HOME  > 防火ネットニュース1月  > 10. 【地方からの便り】三原

2022年1月

10. 【地方からの便り】三原

「ヘリコプター救助要請訓練」を実施
広島県 三原市消防本部

 三原市消防本部では、令和3年11月27日(土)三原市消防本部(署)において、大規模災害時における防災ヘリコプターへの応援、支援要請を行うことを想定した訓練及び防災教育として防災カードゲーム「なまずの学校」を実施しました。
 この活動は、第45回三原消防まつりで実施する予定でしたが、コロナウイルス感染症拡大の影響により中止になったため規模を大幅に縮小して実施しました。
 市の危機管理課や三原市防災ネットワークと連携し、地域コミュニティを活かした体験型の防災教育を実施することで、より実践的なクラブ員の育成に努めることができました。



 今回参加した子どもたちに消防・防災に関心をもってもらい、将来、地域の防災リーダーや消防団員、または消防吏員へと成長していくことを期待し、これからも市民の心に残る訓練・イベントを企画して地域住民の消防に対する理解と協力を深め、「市民のための消防」を掲げ、防火防災と救命の意識の向上を図るよう努めていきます。



このページの上に戻る
目次