HOME  > 防火ネットニュース3月号  > 2.第22回防災まちづくり大賞表彰式を開催

2018年3月

2.第22回防災まちづくり大賞表彰式を開催

目次次頁
一般財団法人日本防火・防災協会

 平成30年3月1日(水)東京ホテルルポール麹町にて「第22回防災まちづくり大賞表彰式」が開催されました。
 「防災まちづくり大賞」は、地方公共団体や自主防災組織等における防災に関する優れた取組、工夫・アイデア等、防災に関する幅広い視点からの効果的な取組等を表彰し、 広く全国に紹介することにより地域における災害に強い安心・安全なまちづくりの一層の推進に資することを目的として、総務省消防庁主催のもと実施しています。
 表彰式では総務大臣賞を奥野副大臣から、消防庁長官賞を稲山長官から、日本防火・防災協会長賞を秋本会長から、それぞれの団体代表者に授与されました。
 表彰式終了後、「第22回防災まちづくり大賞」受賞団体の皆様との意見交換会を行い、活発な情報交換の中、終了しました。


挨拶をする奥野信亮総務副大臣

意見交換会で挨拶をする
日本防火・防災協会 秋本会長

 受賞団体は、17団体で表彰内訳は次のとおりです。
【総務大臣賞】 3団体

都道府県 市町村 団体名 事例名
宮城県仙台市仙台八木山防災連絡会「地域が一体となって取り組む超先進的な防災活動」
千葉県東金市千葉県立東金特別支援学校「あたりまえ防災で災害に強いまちづくり」
高知県黒潮町黒潮町立佐賀中学校日本一の津波高の町で、日本一の防災の“つながり”を作ろう!

総務大臣賞

【消防庁長官賞】 4団体

都道府県市町村 団体名事例名
岩手県一関市中里まちづくり協議会防災活動を基軸としたまちづくり
埼玉県 春日部市武里公隣防災対策連絡協議会武里公隣防災対策連絡協議会
岐阜県恵那市 恵那市立武並小学校武並小防災スクール 〜「自分の命は自分で守る」心と態度を育てる防災教育の推進〜
大阪府高槻市関西大学社会安全学部近藤研究室、神戸市立真陽小学校 校内防災放送を基軸とした持続的な防災まちづくり活動 〜チームSKH(真陽こども放送局)〜

消防庁長官賞

【日本防火・防災協会長賞】 10団体

都道府県市町村 団体名事例名
北海道名寄市名寄市FIG-aなよろ「課題を見つける避難訓練」及び「確実な避難のための防災セミナー」(「なよろ夏休み防災科学スクール」を含む)
宮城県仙台市特定非営利活動法人イコールネット仙台女性の視点を生かした地域防災力の向上と女性防災リーダー養成に向けた取り組み
埼玉県幸手市幸手市立吉田小学校学校・地域・PTAと連携した「防災サバイバルキャンプ」−いつ起こるか分からない自然災害に対して、主体的に行動できる児童の育成を目指して−
東京都世田谷区特定非営利活動法人 ボランタリー・アーキテクツ・ネットワーク避難所用「紙の間仕切りシステム」
静岡県浜松市浜松職業能力開発短期大学校避難所支援システムの開発を通した防災教育及び地域貢献活動
京都府京都市六原まちづくり委員会六原らしさを大切にしつつ、住みやすく災害に強いまちをつくる
兵庫県丹波市兵庫県立柏原高等学校ボランティア部(インターアクトクラブ) 社会的弱者・情報弱者への防災啓蒙活動とその海外での活動−多言語防災紙芝居(地震編:フィリピノ語バージョン)の作成と実施−
広島県広島市A.CITY自治会季節行事・交流イベント中心だった自治会活動から、防災スピリットを取り入れた自治会活動へ。
愛媛県松山市松山市若い世代への防災教育
高知県須崎市高知県立須崎工業高等学校 工業高校の特色を生かした防災に関するものづくりへの取り組み

日本防火・防災協会長賞

このページの上に戻る
目次